×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

そばかす 化粧水

そばかすの原因

そばかすは子供の頃によくみられ、遺伝による場合が多いとされています。

顔の目のまわりや鼻を中心に、小さな茶色の斑点が散らばるようにあらわれる「雀卵斑」とも言われる色素斑です。遺伝とはいえ、その後の紫外線の影響もあなどれません。

紫外線の中のB波長により、肌の奥の方のメラノサイトという細胞を刺激してメラニン色素をたくさん作り出すことから、そばかすの色が濃くなったりすることがあります。主に夏に目立ちやすく、冬は落ちつく傾向があるようです。

効果アリの化粧水の成分

しみ・そばかすに効くと言われる化粧水はとても多くの種類が販売されています。中でも、ハイドロキノン、レチノール、ビタミンC誘導体などの成分が配合された化粧水を最近はよくみかけます。

ハイドロキノンとビタミンCは肌に浸透されにくい性質がありますので、浸透させるように対処された製品かどうかをしっかりチェックしたいものです。また、それと同時に保湿力の高いものを選ぶのも大事な事です。

その他、化粧品メーカーオリジナルの美白成分を含む化粧水にも注目してみましょう。メラニンの素と言われるチロシンとチロシナーゼに着目して、二つが結合するのを防ぐ作用をもつものや、メラノサイトに働きかけてメラニンを作らないようにするものなどがあります。

スポンサードリンク

看護士の仕事内容は?